ブログネタ
☆北海道においでよ!☆ 第2弾! に参加中!
北海道一人旅のはじまりは、稚内からでした。


北海道にいくとき、稚内を回りたいなら、稚内からインするか、稚内からアウトするか、とにかく稚内空港を使うのが基本!っていうくらいに、稚内は他の地域からちょっと離れている印象です。。。

稚内空港を使え!の理由は、そうしないと移動のロスが多いから。例えばですが、稚内から比較的近い、大きめの街って旭川かと思うんですが、旭川でも稚内から3時間とかかかるんですよ。なので、往復だけでかなりの時間がかかります。

稚内にいきたいときの個人的にオススメは、稚内イン。
なぜなら、稚内アウトだとお土産の調達とか、しにくいです。
空港も街も小さいですからね。


ともあれ、私の一人旅は、関西から羽田で乗り継ぎ、お昼過ぎに稚内に着く便を利用しました。


着いてみると、いわゆる、「地方の空港」といった感じの稚内。車の運転に自信がない私は、公共交通機関利用です。(っていうか運転できる人はぜったいレンタカーが良いと思う)

稚内での足は、主にバス。というか、バスしかなく・・・。空港を下りて、中心地(JRの稚内駅近く)に行くバスにとりあえず乗車です。


JR稚内駅についたら、まずはお宿へ荷物を置きに。泊まったのは、プチホテル ビジネスジョイというところ。稚内駅からすぐ近くなので、動くには便利です。小さくてアットホームな感じ。一人旅ならこれでじゅうぶん。


まだお昼だったけど、夕食どこで食べよう?と思って、ホテルの方に聞いてみると、小さなマップをくれました。ラーメン屋とかが載っている地図・・・。いちおう、歩いていけそうなところに飲食店があることを確認してから、スタートすることに。

稚内、思ったよりも田舎~な感じなので、食べる場所なかったり、ホテルから遠いと嫌だな、と思ったんです。一人で知らない街で夜、動き回るのは嫌なので。


それから、簡単に地図と交通手段をチェック。行く場所は、日本最北端の「宗谷岬」しか考えていなかった(いきあたりばったり)んですが、ホテルの人にきいたら、ノシャップ岬というところからの日没がとってもきれいということで。先に宗谷岬に行き。日没に合わせてノシャップ岬に行くことに決定。


宿をあとにして、出発したのでした。


つづく。